【法律違反!?】不倫の罪がどれほど重いものなのかまとめてみた


「夫が不倫をしているんだけど、不倫の罪ってどれくらい思いの?」

「不倫は法律的にみて有罪・無罪どっちになるの?」

「不倫の罪について詳しく教えて!」

 

世の中にはびこる大きな問題の一つに「不倫」が挙げられます。

今回は、不倫の“罪”について詳しく紹介していきます!

【不倫は罪か?】不倫は法律的にどうなのかを確認しよう!

まず、【不倫は法律違反ではないのか?】というのはだれもが気になる部分なはずです。

早速、法律に違反しているかどうかを詳しく回答しているものがありましたので、確認していきましょう。

基本的に「刑事」と「民事」の違いがあり、簡単に言えば「刑事」は国家が違法行為をした個人(法人)を罰するもの、「民事」は個人どうしの権利を調整するもの、というものです。

で、「不倫」というのは国家が違法行為とするものではないので「刑事」ではなく、罰せられることはありません。一晩であろうが、どっちが誘おうが、罰せられる行為ではありません。過去に男女同権が確立する前に、女性の方だけ不倫した場合、「姦通罪」というものが存在しましたが、随分昔に廃止されました。

不倫が問題となるのは「民事」の方です。仮に夫が不倫した場合、夫は、妻の「自分との貞操を守ってもらう権利」を侵害し、「円滑な婚姻関係を阻害する原因を作る」ことで、妻に精神的損害を与えます。同時に、不倫相手の女性も、妻に対して同様の損害を与えています。このとき妻が「自分の権利が侵害され、損害を受けた」として、夫や不倫相手の女性に「損害賠償」(慰謝料)を請求するもので「民事」裁判になります。このとき夫や、不倫相手の行為は「違法行為」(刑事)ではなく、「不法行為」とされます。妻はこれを理由に離婚を請求することも可能です。

質問内の「一晩だけ・・・」や「どちらが誘った・・」は、罪とは関係はありませんが、妻に対して必要となる「民事」上の損害賠償の程度(簡単に言えば慰謝料の金額)に影響してくるもので、「一晩だけ・・・」は「いつも・・・」よりも金額は低くなる方に働き、「男性の方から誘った」のであればこれも低くなる方に働く、というふうにどちらも金額を決定する際の多くの要素の一つです。

因みに、以上の“民事で妻が訴える”「不倫」がどこまでか?というのは、原則「性交」です。

引用:Yahoo知恵袋

これを見る限りでは、不倫に対する法律的な縛りはなさそうです。

ただ、慰謝料を請求することや離婚を成立しやすくするということができるようになるようです。

法律には反していませんでしたが、民法を確認するとこちらでは引っかかっているようです。

民法770条【不貞行為】

配偶者以外の相手と肉体関係を持つ行為は貞操義務を反してはならない。 

つまり、婚約している人間が婚約者以外と性行為を行うことは不貞行為に違反しているというのです。

不倫が慰謝料請求を行えるのも、この不貞行為があるからであると言えます。

法律違反はしていませんが、民法違反にはなってしまう不倫。

法律に引っかからなければ良い」と安心していたら、とんでもなく痛い目に遭うということですね!

 

不倫をする”罪”について考えてみよう…!

不倫の罪

  1. 性行為を行なっている
  2. 嘘をついている
  3. 気持ちが中途半端である
  4. 家庭より快楽を優先している
  5. どれだけの代償が降りかかるのか理解していない

では、なぜ不倫には罪があるというのでしょうか?

ここでは、不倫にはどういった罪があるのかを見ていきたいと思います。

不倫の罪1:性行為を行なっている

これが一番でしょう。

不倫の定義としては、『配偶者以外の異性と性行為を行うこと』となっています。

つまり、性行為を行なっている時点で浮気ではなく不倫なのです。

人間であれば性欲がでるのはしょうがないことですが、配偶者以外と性行為を行うということが大きな罪であるということを認識しておきましょう。

 

不倫の罪2:嘘をついている

不倫を行えているということはほとんどの人が配偶者に嘘をついているということになります。

性行為を行なっていることよりも嘘をつかれている方が嫌』という人もいるくらいに性行為と同等の罪があります。

1回でも隠し事をされると人間は相手のことを信用できなくなってしまいます。

「1回だけだから」という行為は今まで積み上げてきた信頼全て失うことに直結する可能性があるという事実を頭に入れておきましょう。

 

不倫の罪3:気持ちが中途半端である

不倫をしているということは気持ちが中途半端であるということが言えます。

離婚はしたくないけど配偶者以外の異性と性行為はしたい』という気持ちが強いように思えます。

結婚という責任をそこまで大きく受け止めていないと言うことも言えますよね。

どっちつかずの気持ちが最終的に自分自身をも滅ぼしかねないという事実を早めに理解しておきましょう。

 

不倫の罪4:家庭より快楽を優先している

不倫をしている人は、家庭よりも自分の性欲を満たすことを優先しています。

家庭には自分のことを愛してくれているパートナーや子供がいるはずです。

そんな一途なパートナーを裏切っているという自覚が薄いために、不倫に走ってしまうのです。

離婚してしまったり、親権を無くしてしまったりと大きな痛手を負うことになります。

 

不倫の罪5:どれだけの代償が降りかかるのか理解していない

不倫の代償に関してはこの後に触れますが、違法ではないといえどバレてしまえば計り知れない代償が待ち受けています。

それはもう現在のあなたの生活が180度変わるくらいの代償です。

その代償を確認せず、中途半端な覚悟で不倫を行なっていることが大きな罪になります。

パートナーはともかく子供がいる場合は、あなただけでなく子供までも不幸にすることを頭に入れておきましょう。

 

不倫をしていると言うことはこのような罪があると言うことです。

不倫がスタートしてしまった時点で5つの罪を犯してしまうことを強く刻み込んでください。

不倫をすることで悲しむ人がいると言うことを忘れないでくださいね。

 

【重すぎる..。】不倫の罪の慰謝料は傷害罪の賠償金とほとんど一緒!?

不倫の罪は非常に重く、その重さは傷害罪と同等。

多額の慰謝料を払わなくてはいけません。

しかし、「傷害罪って道端の人に少し傷をつけただけでなるからそんなに重そうには思えないけど」と考えている人もいるはず。

人に傷をつけてしまうことは絶対にいけませんが、傷害罪にはいくつかの区分があり、正確には一番罪の重い『内縁中の相手に骨折以上の怪我を追わせてしまう』というものと同等の区分に位置しています。

それでもあまり想像がつかないと思うので、慰謝料の相場でお伝えします。

その慰謝料相場は約300万円

もし、不倫しているが見つかり、不倫の証拠を確保され裁判を起こされれば300万円前後の慰謝料を支払うことになります。

もちろん、それだけには止まらず、会社をやめなければいけなくなったり、住居を離れなければいけなくなったり山ほどあります。

180度反対の生活がスタートすることになりかねませんので、罪の重さを理解しておくようにしましょう。

不倫がバレた時の【代償】を確認して不倫に対しての考えを改めよう

2017.11.16

【結論】不倫は違法ではないが”罪”があることは間違いない!

不倫の罪についてまとめてきましたg、当サイトは【違法行為ではないが、十分”罪”にはなりうる】という結論をになりました。

その理由としては、、

不倫が罪である3つの理由

  • 婚約者を悲しませてしまう
  • 不倫相手も含めてたくさんの人を不幸にしてしまう
  • 嘘をついてしまっている 

まず、不倫がバレればあなたが今まで積み重ねて来た全てを失うことになります。それは、人間関係であったり、資産であったり、仕事であったり…。

「不倫がバレなければ良い」というのは確かに間違っていませんが、それは不倫をする側の主張になります。

不倫をされている婚約者や家族は、その事実を知れば悲しむことは間違いないでしょう。

悲しむのは婚約者や家族だけではありません。あなたを慕っていた部下や同僚、婚約者側の親族や自分の両親までも悲しませることになるのです。

非常に罪が深いと思いますよね…。

そして、当サイトがもっとも罪深いと思う理由が『不倫をするために周囲にいる全ての人に”嘘”をついていること』です。

あなたの嘘がバレるまでは、誰も傷つくことはありませんが、嘘はバレるものです。

嘘が発覚した時に、嘘をついていた全ての人を傷つけ、失望させることになるので、そのことを頭に入れておいてください。

 

【そして..】不倫の”罪”は生涯を通して続く…。

不倫の罪は一生涯続きます。

というのも、あなたが不倫をしたという事実は変えることはできないからです。

周囲からも警戒されたり、失望されたり…。

今まで築いてきた人間関係が崩壊します。すごろくでいう『振り出しに戻る』状態です。

不倫がバレてしまったという事実と失ったものを意識する度に自分自身を攻め、後悔し続けることになるでしょう。

精神崩壊をしてしまう人も少なくないです。

バレるかバレないかで不倫を判断するのは非常に危険です。

不倫がバレてしまった先にどのような生活が待っているのかを想像した上で不倫するか否かを決断するようにしましょう。

 

【現状把握】占い師に相談すれば今の不倫がどういう風に進んでいくのか知れます

不倫中は常に緊張状態。

  • 「証拠は残していないか」
  • 「すでに証拠を掴まれているんじゃないか」
  • 「どうすればバレないようにできるか」

と考えている人も少なくないはずです。

ただ、パートナーの脳みそを覗かない限りこのような疑問が晴れることはありませんよね。

ですが、パートナーの脳みそを覗く以外で”あなたの不倫がどうなっているのか”わかる方法があります。

それは、『占い師に相談すること』です。

不倫相談に強い占い師であれば、あなたの不倫が現在どのようになっているのかを視ることができます。

これからバレる危険性があるということであれば、注意して動くことができ、不倫のリスクを減らすことができます。

対策なしに続けてしまえば、必ず不倫はバレます。

バレずに長く続けていくために、不倫のリスクを回避するためにも占い師へ相談するようにしましょう。

しかし、占い師に占ってもらうために有名な場所や人気の所に行ったりするとお金も時間もかかってしまいます。

言うなれば、無駄が発生してしまって非常にもったいないです。

時間もお金も節約できて顔を知られずに占える電話占いをおすすめします。

初対面の人と会って重い話をするのは厳しく、多くの人が話出せないでいますが、電話占いだと顔をあわせることもなく自分の気持ちを素直に出せるので非常に人気が出てきています。

※お試しキャンペーンにより、初回の相談は無料で行えます。

不倫問題を解決へと導くカリスマ占い師口コミランキング【無料相談】

2018.02.28

 

不倫の罪を免れるために相談したいおすすめの占い師は電話占いウィルの『キララ先生』

キララ先生 電話占い
キララ先生が不倫の罪に関する相談におすすめな理由

  • メディア出演多数で信頼度は抜群
  • 不倫相談を得意として鑑定歴は12年の超ベテラン
  • 不安になる不倫相談を親身になって相談・アドバイスをくれる
  • 経験・知識・占い術がどれを取ってもトップクラス
  • 電話占い業界で知らない人はいない実力者

電話占い業界で不倫相談に強い占い師といえば必ずと言って良いほど名前が挙がるキララ先生は、電話占いとは言え順番待ちが当たり前な人気電話占い師です。

もしかしたらテレビでも見かけている人もいるかもしれません。

また、電話した時の印象ですがかなり話やすく、優しい口調をしています。

中には姉御肌のような喋り方やキツめの言葉を掛けてくる占い師もいますがキララ先生は結構優しい口調なのでかなり喋りやすいです。

これは、人それぞれで好き嫌いがあるので厳しく言って欲しいという人もいると思うので参考にしてみてください。

 

※2019年9月に退職してしまいました。

キララ先生の代わりにおすすめしたい当たる占い師はこちら

 

まとめ

  • 不倫は法律には違反していないが、民法には違反している
  • 不倫は傷害罪と同等の慰謝料を請求される非常に重い罪
  • 不倫をしたという事実は一生涯続いていく
  • 不倫をしている人は占い師に相談して現在の不倫はバレていないかをまず確認しよう

今回は不倫の罪について詳しく見ていきました。

不倫をする際には、誰を傷つけてしまうのか?不倫がバレてしまった時にどのような罰を受けることになるのかを理解した上で慎重に行いましょう。

不倫と人生を天秤にかけているということを忘れないように。

 

キララ先生が在籍している電話占いウィルの詳細情報

オススメ度
サイトの質
占い師の質
鑑定の的確さ
使いやすさ
キャンペーン3000円分無料お試し鑑定・1000円分pt×3回(合計6000円分無料)
鑑定料金1分220円〜
得意な相談内容全般
占い師の数約183名

不倫がバレた時の【代償】を確認して不倫に対しての考えを改めよう

2017.11.16

夫や妻に不倫がバレそうだと感じたらうまく誤魔化して危険を回避しよう

2018.02.01

不倫の悩みがあるなら電話占いで無料相談してみよう

不倫相談でおすすめする電話占いの占い師「Cieloアルミネ先生」

不倫を”自分で”突き止めたい人は「イチロクGPS」がおすすめです