【これでバッチリ!!】事前に確認しておくべき不倫の注意点とは?

「不倫したいけどバレそうで心配…」

「何を気をつけておけばいいの?」

「不倫をバレないようにするにはどうしたらいいの?」

 

不倫するにあたって心配なことばかり頭に浮かびますよね。

そこで今回は、準備万端で不倫できるように「不倫したいけどどうすればバレなくなるのか」「どこをどう気を付ければ良いのか」を紹介していきます!

【これでバッチリ!!】事前に確認しておくべき7つの不倫の注意点とは?

事前に確認すべきポイント

  • 不倫相手の交友関係
  • 不倫相手からの連絡
  • 不倫相手の性格
  • 妻(夫)の性格
  • 自分の性格
  • デート場所の確認
  • 個人の情報はあまり教えてはならない

不倫をする注意点1:不倫相手の交友関係

子供の男女

不倫相手の交友関係を確認しておくことはかなり重要です。

なぜなら共通の友人がいた場合不倫発覚に発展しかねないからです。

最初の段階でしっかりと不倫相手の交友関係を聞いておいたほうが良いでしょう。

聞き出す方法としては、出身地や働いてる場所を聞くことから入ると話してくれやすいです。

相手も既婚者だった場合はお互いに危険な点がないか確認しやすいです。

これは、相手も絶対にパートナーにバレたくないからで協力的になってくれるでしょう。

何か危うい点があった場合、しっかりと秘密を守ってくれる人なのかどうか判断して厳しい場合はキッパリと関係を断ちましょう。

 

不倫をする注意点2:不倫相手からの連絡

不倫相手からのメッセージの確認

よくありがちなのが「不倫相手からのメッセージの通知を見られてバレる」という事案です。

この記事を閲覧している人の中にもテレビや実際にそういう友人がいるのを見たことがあるかも知れませんね。

「自分はそういうミスはしない!」と思っている人ももう一度確認して念には念を入れましょう!

まず、手を入れておく部分は『相手の名前』です。

本名や女性らしい名前、ハートが入っていたりすると危険です即座に会社の人間であるようなことを書くか男性のような名前に変更しておきましょう。

次に通知設定を変えましょう。

基本的に通知がロック画面に現れないようにするか「会いたい」など不倫を匂わせるワードを送ってこないように事前に相手に伝えておきましょう。

 

不倫をする注意点3:不倫相手の性格

不倫相手の性格

不倫相手の性格を徐々に知るのではなく、最初から把握してきましょう。

なぜなら、「不倫相手が嫉妬深い人だった」「気性が荒く暴力をよく振るわれている」と後からそうなってしまったら婚約者に告げ口されたり、暴力の傷がきっかけで見つかってしまったりしてしまうからです。

極端に言ってしまうと相手を知ることができるまではかなりの距離をとっておく必要があります。

不倫相手とは言え一緒に過ごしていく上では性格は重要視しましょう。

性格の合う合わないではなく相手に元々備わっている性格を見ることが大切です。

「でもどうやって性格探ればいいの?」と思うかも知れません。

確かに最初に性格を見極めるのは難しいですが、相手の元彼元カノとの別れ話や別れた理由など聞くと性格が垣間見えるでしょう。

人が決断する場面やどうしてそうなったかを聞くと性格が現れやすいです。

 

不倫の注意点4:妻(夫)の性格

婚約相手の性格

前の見出しで不倫相手の性格を確認しましたが次はパートナーの性格を確認しておきましょう。

「もうわかってるよ」という人はパートナーは慎重な人ですか?疑い深くないですか?束縛したり連絡返さないと怒ったりしませんか?

結論から言うと少しでも当てはまる人は『不倫はお勧めできません

パートナーが「あれ?おかしいな」と思った時点でもうバレると思っても良いでしょう。

そこで性格の差でしっかり調べられるかあまり気にされないかが決まってしまいます。

100%バレてしまうと言うわけではありませんがバレる確率はかなり高いです。

それでも「不倫したい!」と言う人は相手の性格をしっかりと把握した上でどこに目をつけられやすいか、何に対して怒りやすいのかなどを確認して不倫をするようにしましょう。

 

不倫の注意点5:自分の性格

自分の性格

次に自分の性格は理解していますか?

「忘れっぽい性格」「怒りっぽい性格」「すぐ喋ってしまう性格」色々あると思います。

自分の性格を理解していれば何の問題もありません、気を付ければ良いだけの話です。

忘れっぽい人は婚約相手との予定をしっかりメモ帳に書いて確認したり、怒りっぽい性格に人は感情に任せず不倫がバレそうになっても平常心を保つようにしましょう。

自分の性格を確認することでどんな時に危ないのか対策を練ることができるので安心して不倫をすることができます。

 

不倫の注意点6:デート場所の確認

デートスポット

不倫相手とのデートを適当に考えるのではなく「なぜここなのか」「なぜこの時間なのか」を考えて選ぶと妻(夫)に不倫がバレる可能性が低くなります。

デート1つするにも、友達にバレないか、会社の人に見られないか、妻(夫)の知り合いはいないかを考えなくてはなりません。

そのためにデート場所をしっかり考える必要があります。

時間に関しては土日で会社が休みなのか、夜だから少々繁華街に出ても見つかりにくいなどが考えられます。

なのでこれから不倫をしようと言う人は考える癖をつけておきましょう。

 

不倫の注意点7:個人の情報はあまり教えてはならない

口約束

長く一緒にいるからと言って自分の情報を不倫相手にペラペラと喋ってしまわないようにしましょう。

仲がいいとはいえ不倫相手であることを忘れてしまうと危険です。

どこでどう広まってしまうかわかりません。

また、自分だけバレないように気をつけていても相手が口を滑らせてしまえば勿体無いですよね。

なのでなるべく自分の情報は口にしないようにしましょう。

≫不倫の注意点をもう一度確認する

【こんな人は要チェック!!】注意点を確認すべき人の特徴をまとめてみた!

注意すべきポイント
こんな人は要チェック!

  • 忘れっぽい
  • 妻(夫)の洞察力が鋭い
  • 普段あまり考えて行動しない
  • 自分、妻(夫)不倫相手の性格を理解していない

【これでバッチリ!!】事前に確認しておくべき7つの不倫の注意点とは?でも紹介した点が多いですが不倫前、または不倫中に確認するべき部分はたくさんあります。

7つの注意点で1つでも当てはまる人は不倫する際、不倫している際にバレる可能性があるので注意しましょう!

また、初めてで何もわからないと言う人は上から順番に確認していくことをオススメします。

そうすることで初めて不倫する人も安心して始められます!

最初の段階で手を抜かずにやって見ましょう。

 

7つの注意点を確認しておくだけで”バレにくい不倫”を実行するできる!

バレない不倫

不倫がバレてしまう確率を0%にすることは不可能ですが限りなく0に近づけることができます。

今まで不安で不倫できなかった人、今不倫していてバレるか心配な人はまず7つの注意すべきポイントを確認しましょう!

初めからでも途中からでも関係ありません。

するかしないかでバレるかバレないかが決まってしまいます。

さっと目を通してできるところから始めていきましょう!!

 

まとめ

不倫のまとめ
  • 不倫の際注意すべきポイント「不倫相手の交友関係」「自分、パートナー、不倫相手の性格」…
  • こんな人は危ない!「忘れっぽい」「妻(夫)の洞察力が鋭い」「普段あまり考えて行動しない」
  • 不倫の進行状況は関係なし。確認した者勝ち!

今回は不倫する前に確認しておくべきポイントを紹介しました。

不倫を今から始める人、もう始めている人関係なく確認すべきポイントを見て自分の不倫生活に役立ててもらえればと思います。

『順調な時こそ慎重に』不倫をしていきましょう!


【利用必須!!】不倫相手を探すなら出会い系を活用するのが吉

2018.10.14

 

不倫の悩みがあるなら電話占いで無料相談してみよう

不倫相談でおすすめする電話占いの占い師「Cieloアルミネ先生」

不倫を”自分で”突き止めたい人は「イチロクGPS」がおすすめです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA