【簡単4ステップ】不倫の始め方を確認して充実した不倫生活を味わおう!

「不倫してみたいんだよなあ」

「不倫を始める手順ってどうなの?」

「婚約者とうまくいってないから不倫しようかな」

 

不倫してみたいと思っている男性は多いはず。しかし、始め方などわからないことだらけですよね。

そこで今回は、不倫の始め方を4ステップで簡潔に紹介していきます!

不倫をすることで得られるメリットを確認しよう

考える男性
不倫で得られるメリット

  • 仕事で溜まったストレス発散できる
  • 結婚相手とは別の恋愛を楽しめる
  • 日頃味わえないドキドキ感が得られる
  • 性欲を満たすことができる
  • 身だしなみに気を使えるようになる
  • 異性と交流を持つことで話し上手になる
  • 相手から頼られてる感じがして自信を得る事ができる

不倫で得られる大きなメリットは楽しく生活していく上で欠かせない事柄を満たしてくれる事です。

普段溜まったストレスを解消してくれることで意外にもバレなければ結婚相手との関係もよくなる可能性があります。

また、不倫相手が相談相手にもなるので精神的な支えになってくれます。

恋愛をすることは人を若く保つ効果もあるので「若くありたい!」と言う人には身だしなみに気を使う機会を与えてくれますね。

こうした不倫のメリットは結婚しているとなかなか日常生活で経験するのは難しいでしょう。

 

【簡単4ステップ】不倫の始め方を詳しくまとめてみた

不倫を始める4ステップ

  1. 不倫相手を探す
  2. 近くにいる人かどうか見極める
  3. 相手も既婚者を選ぶ
  4. 相手と条件を決めておく

Step1:不倫相手を探す

不倫相手を選ぶ男性

まずは、不倫相手を探すことから始めましょう。

とは言ってもどこでどう探せばいいか分からないですよね。

居酒屋や、バーに一人で来ている女性を狙いましょう。

夜、バーに一人で来ている女性は何かしら不満や悩みがあってバーで話を聞いてもらいに来ている人が多いです。

同じ悩みを抱えた女性とは話すきっかけになり仲良くなれるでしょう。

最近ではSNSを使って探している人もとても多いです。

不倫したい人が集まるアプリやサイトも多くなって来ているので簡単に始める事が出来るでしょう。

しかし、「サクラ」と呼ばれるサイト運営側から雇われた人たちもいるので気を付けるようにしましょう。

 

Step2:近くにいる人かどうか見極める

男女で話し合いをしている様子

「近くにいる人」とは、知人や友達、会社の人のことです。

近くにいる人かどうかを確認しておくのは大切です。

理由は、不倫がバレる可能性が上がってしまうからです。

知人の友達であった場合、不倫相手から話が漏れて自分の結婚相手に情報が流れてしまい大変なことになりかねません。

なので自分の地元、結婚相手の地元の人はかなり危険ですね。

しっかりと最初の段階で相手の周辺情報を収集しましょう。

 

Step3:相手も既婚者を選ぶ

婚約者と歩いている様子

相手も既婚者であることを確認しましょう。

相手を選ぶ際は既婚者の方がいいです。

なぜなら、相手も既婚者だと思っていることは同じで「不倫はバレたくない」と言うことです。

ここが重要で、未婚の人だと簡単に秘密の情報を喋ってしまう可能性がありますが相手が既婚者だと相手から他に情報がバレる危険性が無くなります。

さらにwinwinの関係になり関係が長続きしやすいです。

 

Step4:相手と条件を決めておく

男女の取り決めが成立

不倫は隠しながら続けていくのが基本です。

なので、約束事が必ず必要になります。

最初のうちに相手と必ず何が良くて何が悪いか、また何を喋ってはいけないかを決めておきましょう。

約束事を守れない不倫相手と分かった段階で関係を断ちましょう。

相手を選ぶ条件に「口が固い人」を入れてもいいかもしれませんが判断が難しいので慎重に相手を見ていきましょう。

条件を決めるポイントとしては、どっちかが不利にならないよう条件を決めて行きましょう。

不公平だと後々不満が出て来てしまい関係が崩れるおそれがあります。

 

今回紹介した4ステップは相手選びに注視して選びました。

不倫をする際相手を選ぶのはとても重要項目になるのでステップを1から踏んでいきましょう。

不倫相手選びが充実した不倫生活になるかどうかの分かれ道です!

 

【確認】不倫を始める上で一番重要なのは『不倫相手の選定』

輪を作る女性

簡単4ステップでも紹介しましたが、『不倫相手の選定』は非常に重要です。

不倫がバレる要因は大きく分けて3つです。

「現行犯」「結婚相手の勘付き」「情報の漏れ」です。

最初の2つは自ら防ぐ事が可能ですが、情報の漏れだけは自分ではどうすることもできません。

今回の「情報の漏れ」に当たるのが不倫相手の選定です。

だから未然に防ぐ必要があり、重要なのです。

 

まとめ

パソコンで調べ物をする女性
  • 不倫相手が相談相手にもなるので精神的な支えにもなる
  • 不倫のメリットは結婚しているとなかなか日常生活で経験するのは難しい
  • 不倫を始める4ステップ「不倫相手を探す」「近くにいる人かどうか見極める」「相手も既婚者を選ぶ」「相手と条件を決めておく」
  • 不倫相手の選定は重要

今回は不倫をするための最初の4ステップを中心に紹介しました。

不倫をする際に不倫相手を選ぶのに「タイプだから」と言う理由だけで選ぼうとしていませんでしたか?

しっかりと選ぶ理由を確認してそれに見合った女性を選びましょう!


【リスクを抑える】不倫した後の後処理を完璧にして婚約者を欺こう!

2018年9月18日

 

不倫の悩みがあるなら電話占いで無料相談してみよう

不倫相談でおすすめする電話占いの占い師「Cieloアルミネ先生」

不倫を”自分で”突き止めたい人は「イチロクGPS」がおすすめです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA